[ケース5]さいたま市Y様邸

 

「あきらめる前に、ぜひ一度相談を」

            こだわり性能も、1,140万円〜


 suumo-saitama-y1


多くの窓で外からの光を最大限取り込む


 

夏の青空に真っ白な外観がさわやかに映える、また強く印象に残るのが窓の多さ、正面にある公園の、四季の移ろいを借景に取り入れたいという、

Yさんの要望を最大限に叶えたデザインとなっている。

「夫婦の趣味がぴったり合いました」というのが、白を基調にした室内空間。鉢植えの緑も映えるし、何よりも取り込んだ光が反射することで、さらに明るくなるのがポイント。建具等のオーナー支給がOKなど、柔軟な対応力魅力的だ。


_DSC7381_convert_20140903205720


景色を楽しめる広々住宅


公園の緑も一番楽しめる1階リビングの窓は中央部分が開口できるタイプの窓をチョイス。広々とした窓からたくさんの光が入り込む。

キッチンからの視界には、スリット窓や高窓も多数。家事に追われながらも景色を楽しめる。

リビングには和室を併設し、ちょっとした家事や子どもを寝かしつけたりと、とても便利だ。

書斎は掃き出し窓では危険なため、FIX窓と腰高窓を組み合わせて、通風と採光を最大限にした。

suumo-saitama-y2


ファミリースペースとした2階ホールにも陽射しがたっぷり。上部にはロフトも設置した。

階段下のスペースには、PCデスクを造作。サッと目隠しできるロールカーテンも便利だ。

suumo-saitama-y3