[ケース18]さいたま市K様邸

 

悩めるオーナーを笑顔に変える

本体価格1,300万円と、社長の男気

さいたま市K様邸

 

外観はあざやかなブルーが目を惹くガルバリウム鋼板。
そのデザイン性の高さはもちろん、軽量&高耐久で耐震性でも優れている

 

床は無垢のパイン材。「ずっと素足で暮らしたいと思っていたんです」とKさん。

 

浦和市K様邸事例

 

『リビングの一角には将来に渡って多目的に使えそうなカウンター』

『手前や上に見える収納とあわせて統一感を出したキッチン』

 

浦和市K様邸事例